トップページ » 2012年7月

水稲、斑点米の原因となる・・・・・・・・・・・

カメムシ類の注意報が、静岡県病害虫防除所より、7月31日に発表された。

今年は、昨年に続き、宮崎県産米の価格が値上りの傾向にあり、今後の
静岡県産米についてもどうなるのか、生産者農家にとっても関心が高いと思われますが、

せっかく収穫した米が、カメムシの被害が出てしまうと、千粒中の1粒までなら1等米、
2粒までで2等、3粒で3等、7粒以上で等外米となってしまいます。

1等から2等に下がると、60kg当り、千円から2千円買い付け価格が値下がりしてしまいます。

これから出穂期になる稲が多いですが、出穂前からの防除が大切です。

それから、穂揃い期から糊熟期(のり状になっている時期)も大きなカメムシによる
吸汁被害が出やすく、斑点米の被害が発生しやすい時期ですので、防除が大切です。

前述した穂孕み期はいもち病、紋枯れ病、穂枯れ、やウンカなどの各種病害虫の防除時期
とも重なりますので、手を抜くのは止めましょう。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 18:34  | Permalink

8月の静岡県病害虫発生予察情報によると・・・・・・・・・・

水稲ではごま葉枯れ病と斑点米カメムシ類の発生が多と予報され、紋枯れ病、もみ枯れ細菌病が
並、いもち病とコブノメイガがやや少の発生予報。

茶ではチャハマキ、チャノコカクモンハマキ、チャノホソガ、チャノミドリヒメヨコバイがやや多、
チャノキイロアザミウマは多の予報となっています。

其の他、果樹全般のカメムシ類は注意報も出ていて、多。

菊のアザミウマ類も多の予報になっています。


○ いよいよ、出穂期前後の防除剤も売れてきています。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

 

by   at 15:41  | Permalink

昨日、サツマイモの生育が徒長気味で・・・・・・・・・・

暴れて困っているとの、農家の方からのお問合せがありました。

こういう場合、デカエース1号を1000倍で、1週間間隔で2回、10アール当り50~100Lを撒布すると効果的です。

○上記は治療的な対処ですが、基本的には芋の挿し芽が50cm伸長したときに1000倍液を
  撒布し、それから2週間から1ヶ月後に1000倍液を散布すると効果的です。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 10:03  | Permalink

宮崎県産米の・・・・・・・・・・・・・・・

24年産米の相場がスタートしたが、昨年よりも高値に推移しており、
明るい材料となっている。

静岡県産米も昨年よりも高値となるのではないかと思われる。

○そこで、米の増収と品質向上を目指して、追肥やカメムシ、、ウンカ、ニカメイチュウ、いもち病、もんがれ病の防除も実施して、等級低下や減収を防ぎ、むしろ増収するように熱心にお米つくりを
していただきたいと思っております。

○日本では梅雨の大雨で被害が甚大でしたが、米国では旱魃が深刻で6月以来トウモロコシの
 先物相場が54%も急騰するなど、深刻な事態が起きている。
 この旱魃により、米国中西部、から北西部の穀倉地帯が、1956年以来の大きな被害となって おり、大豆の生産も同様に被害を受けている。
 この影響は世界的に出てくるが、日本は養鶏、牛、豚などの牧畜農家が米国からの飼料の
 輸入品に頼ってきたため、半年後にはたまご、鶏肉、牛、豚肉や乳製品の値上りの影響が
 出てきます。

○豊田肥料(株)でも関連会社で豊田畜産飼料(株)が有り、主に養鶏、養豚用のエサの
 販売やたまごの販売をしていますが、この値上りは、農家にとって痛手になるのではないかと
 心配です。

○日本では大雨、米国では旱魃と、地球規模で近年、エルニーニョ、ラニーニャ現象、地球北部  のジェット気流の蛇行などにより、気象異変が続いており、農業、食料確保の重要性が
  今後も益々際立ってくると思われます。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*


by   at 09:20  | Permalink

「サトウキビのちから水」が弊社のネットで・・・・・・・・・・・・・・・・

売れ始めました。
これは、日本アルコール産業が発売した液肥で1L包装で、成分は(NーP-K)4-4-4です。
価格は、税込で1450円です。

是非お試しください。

○その他、大塚ハウス肥料から、ベジタブルライフAという商品も売り出されていて、
  新たに販売させていただきました。これも野菜作り研究を重ね、N、P、K以外に
  微量要素も加えてある、水耕栽培に、これ1本でいけるという製品です。
  是非ご利用をお待ちしております。


*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 09:00  | Permalink

フロンサイドSCが・・・・・・・・・・・・・・・

24年7月11日付けで、いちごの炭そ病に登録認可されました。

使用方法はいちごの育苗期に、1000倍で1株当り50ccを灌注するという方法です。

使用回数は1回となっています。

○この剤はかぶれやすい方は使用を避けてください。

○施設内(ハウス等)での使用は避ける。

○高温多湿時の使用を避ける。

○メガネ、マスク、不浸透性手袋、防除衣などに関わる注意事項を遵守する。

○処理後から再入園までの日数はできるだけ空ける。

 (7日~10日間を目安に現地作業事情を考慮し、出来るだけ期間を空けてください。)

○採苗、定植作業時は、必ず手袋を着用して作業を行い、直接苗、土壌にふれない
  ように注意してください。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 15:25  | Permalink

バイコラール水和剤、バイレトン5%水和剤ともに・・・・・・・

豊田肥料インターネットホームページに掲載させていただきました。

今後共宜しく御願いします。

○水稲農薬については、後期除草剤、出穂期撒布用殺虫剤、殺菌剤、混合剤、稲倒伏軽減剤など  が、少しづつ出荷されています。

○ラウンドアップマックスロードも順調な荷動きです。

○静岡県西部にある、袋井市では午後3時現在29度となっています。
 最近、日によっては夜、寒いくらいに涼しい日もあります。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 15:37  | Permalink

バイレトン水和剤、バイコラール水和剤の・・・・・・・・・

メーカーの製造販売が今年で終わりということで、予約を頂きながら、
その数量のみの仕入れをしておりますが、若干の数量の食い違いがありまして、
まだ、在庫が残っております。

○在庫状況
  バイレトン水和剤5%・・・・・・・100g・・・・・・・・・・・52袋・・・・・・・・・個装単価・・・・・400円
  バイコラール水和剤・・・・・・・・・100g・・・・・・・・・・・237袋・・・・・・・・・・・・・・・・・・1390円
       同・・・・・・・・・・・・・・・・・250g・・・・・・・・・・・6袋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3410円
       同・・・・・・・・・・・・・・・・・500g・・・・・・・・・・・136袋・・・・・・・・・・・・・・・・・・6770円

○インターネットサイトにも再度記載させていただく予定ですが、お急ぎの方は、
サイトの中のお問合せメールにて必要事項ご記入の上、ご注文賜りますよう
御願い申し上げます。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 10:12  | Permalink

大塚ハウス肥料の系列から出ている・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新製品のベジタブルライフAを新たに販売いたします。

包装は1L入りで・・・価格は1800円(税込)です。

成分は、窒素1.3%、水溶性りん酸0.6%、水溶性加里1.9%、水溶性苦土0.32%
  水溶性マンガン0.008%、水溶性ホウ素0,008%

○特長   ①植物の生育に必要な全ての肥料成分を1剤にしました。
       ②各種野菜の水耕栽培に最適な肥料バランスです。
       ③鉄、銅、亜鉛、モリブデンなどの微量要素も含んでいます。
       ④水耕栽培以外の肥料としても使用できます。
       ⑤プロの生産者も使用しています。

○使い方 ①一般の野菜は水で200倍に薄めて使用。
       ②ピーマン、シシトウは100倍で使用。
       ③パセリ、ハーブ類は300倍で使用。

○水耕栽培用に上記の濃度で栽培し、2週間に一度、水耕栽培の培養液の半分程度
  を更新すると良いです。

○この肥料を使うまえにはボトルをよく振ってから使用してください。

○この製品の案内です。
 http://www.tok.otsukac.co.jp/odu/products/vegetablelife/2010/vegea.html

来週中には弊社のインターネットホームページに掲載する予定ですが、
お急ぎの方はメール(ホームページの中の質問メール等。)にてご注文ください。


*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*


  

by   at 11:08  | Permalink

梅雨明けしトタンに、34度くらいの・・・・・・・

高温が続き、昨夜などは蒸し暑さが夜どうし続くなど、クーラー無しには過ごせない
ような厳しさがやってきました。

昨日の日中は35度から39度まで一気に高温になった地域もあり、しかも、いきなり温度が
上がったので、びっくりしました。
皆さんも熱中症にならないように気をつけてください。

台風7号は九州の西方海上を北上し、今夜半にかけて九州各地に雨が降るようですが
あまり大きな被害にはならないのではないかと思われます。

その後、韓国、北朝鮮方面に移動する予報のようです。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 11:00  | Permalink

7月中旬から下旬までは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お茶のカイガラムシの防除適期です。

昨年よりもアプロードエースフロアブルの出荷が少し増加しています。
今年の冬の防除時期にプルートMCを撒布しなかった農家の方が防除している
部分もあると思います。


*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 18:26  | Permalink

7月11日から始まった・・・・・・・・・・・・・・・・・

九州地方の梅雨の大雨は死者・行方不明者合わせて32名、135棟が全壊、103棟が半壊、
がけ崩れが598箇所にのぼった。

梅雨末期の大雨被害としては記録的な災害です。

被災された皆様に心から、お見舞い申し上げます。

尚、本日の気象庁の発表では、四国、中国、近畿、東海、関東、甲信越地域が
梅雨明けとなりました。

ご連絡申し上げます。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 10:34  | Permalink

ラウンドアップマックスロードを毎年散布していると・・・・・・

段々と効果が悪くなってくるようだ。・・・・・とのお問合せが先日有りました。

この方は非農耕地である、運動場の雑草防除に、よくラウンドアップを使われているようです。

確かに、ラウンドアップのみを使用していると、例えば、これでは、少し効き目が弱い
スギナ、ツユクサ、アメリカアサガオ、スベリヒユや一部のキク科雑草は残草が残り気味となります。
さらに多数回、同じ除草剤を使っていると、これらの草種が優先化して増えてきて残草の量が増えるというわけです。(草種がイメージできない方は草種名をgoogleで検索。)
この対策の一つとしてはバスタやザクサなどを使用して上記の残草を退治することがお薦めです。
しかし、バスタなどは多年生雑草の根部を枯らす力が弱く、又、雑草の種子からの後からの発生には効果が有りません。

そこで、非農耕地で3~6ヶ月の残効性のあるハイバーX水和剤を10アール(1000㎡)当り1kgを水200Lに希釈してバスタ液剤とともに撒布すると上記の問題が解決できます。
ハイバーXだけでもそれなりの効果は期待出来ますが、単剤では、効果の発現までに2~3週間かかりますので、バスタ液剤1L~2Lを10アール当り、水200L(混合する場合は両方で200L。)に溶かして撒布してください。
尚、ハイバーXは効果が強いので樹木の根の先端・・・剪定する前の木の葉の先端の真下まで
根が伸びています。・・・・・・から最低1m以上離れた部分までの撒布に止めることが肝要です。

メーカーに伺ったところ、理想的には春先など、草の20センチくらいまでの生え始めまでに撒布するのが理想的だそうです。
○上記は多年生雑草も生えている状態での撒布薬量です。
○バスタ液剤は撒布して6時間以内に雨が降ると効果が落ちる恐れがあります。
○その他、各薬剤の説明資料は豊田肥料農薬インターネットサイトの薬剤名をクリックしていた   だくと、詳しい説明資料が有りますのでご参照ください。

以上、おせっかいな解説かもしれませんが、ご活用ください。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*


by   at 16:57  | Permalink

今日、熊本県と大分県では新記録、500ミリを越える・・・・・・

降りまして、死者5人、行方不明者18人が出ています。

梅雨の終盤には大雨が降ることが多いですが、大変な災害になっています。

今夜から明日にかけては東海地方も250ミリくらいの大雨が降る予報になっています。

皆さん、被災しないように気をつけましょう。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 15:01  | Permalink

毎日30度近くまで気温が上がり・・・・・・・・・・・・・

梅雨もそろそろ終盤を迎えているのでしょうか。

野菜類では、ヨトウムシ、茶ではハマキムシ類、チャノホソガ、シャクトリムシなども出てきて
います。

農薬では、アファーム乳剤、プレバソンフロアブルが使われはじめていあす。

その他、茶ではチャノミドリヒメヨコバイも発生が多くなっています。

皆さんの畑は大丈夫ですか?

その他の殺菌剤も使われてきています。茶、野菜ではダコニール1000の使用もお薦めします。

静岡県西部地区は明日も明後日も雨が降る予報になっています。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 16:59  | Permalink

今年の天候は・・・・・・・・・・・・・・

春先に低温の時期が続き、雑草の発生がダラダラ発生となっていたためか、水田除草剤の
効き目が悪く、いつまでも中・後期除草剤の出荷が続いています。

メーカーによっては、バサグラン粒剤を品切れさせており、残りのメーカーも在庫が
少なくなってきているようです。

皆さんの中にも、水田の残草に悩まされている方が、まだおられるのではないかと思います。

上記の様な情勢ですので、早めの除草剤確保を御願いします。

○クリンチャー粒剤、クリンチャーEW、クリンチャージャンボ、クリンチャーバスME液剤、バサグラン粒剤、バサグラン液剤、ヒエクリーンバサグラン粒剤、ワイドアタックSC、ワイドアタックD1キロ粒剤などで問題解決しましょう。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*


by   at 08:20  | Permalink

有機入り複合肥料・・・・「サトウキビのちから水」を・・・・・・・

ネット上で発売いたします。

日本アルコール産業(株)が製造している製品で、サトウキビからアルコールを発酵製造する
  際にできる有機物に肥料成分を添加し、液肥化したものです。

ネットでの販売は3種類のものを、1L、4L包装の2種類づつ販売させていただきます。

その3種類とは、①サトウキビのちから水633、②サトウキビのちから水444、
  ③サトウキビのちから水266、です。

○価格は3種類とも1L・・・1450円、4L・・・4750円です。

3種類の液肥の使い分けにつきましては、農薬通販JPの上記商品名をクリックしていただきますと、、使用方法が記載されております。例えば、定植期、生長期は果菜類では、444、633、で、完熟期は633、266を500~1000倍に希釈して撒布します。

日本アルコール産業は日本の専売品のアルコールを生産している会社です。
新たに上記の製品を販売させていただくこととなりましたので、今後共宜しく
御願い申し上げます。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 08:43  | Permalink

外は雨です。梅雨特有の・・・・・・・

高温多湿の状態が続いています。

台風4号のあと、苗不足に悩まされた方が多かったと思いますが、現在は
クロピク錠剤なども出荷されていて、野菜つくりが最初から再度始まっているところが、
あるようです。

年間でも野菜が大量に出回る時期に再度野菜を作るということで、
今年は大変です。

スーパーへ買い物に行っても、いつもよりB級品の野菜が多かったのは、おそらく
台風の影響があったからだと思っています。

その他、水稲では、後期除草剤の出荷が現在も続いています。

皆さんの水田は大丈夫ですか。 ヒエクリーンバサグラン粒剤、クリンチャーバスME液剤
ワイドアタックSC、ワイドアタック1キロ粒剤などいろいろな後期除草剤が出荷されています。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*

by   at 15:44  | Permalink

運動場などでエイトアップ、ラウンドアップマックスロードなどを・・

使用しているというお客さまから、ご相談がありました。

毎年同じような除草剤を使用していると、だんだん効果が劣ってくるようだ。
なにか良い手立てはないかとのこと。

私からのお答えは・・・毎年同じ除草剤を使用していると、その除草剤で、効果が低い雑草が
優先化してそれが増えてくる恐れがあるため、除草剤は時々代えた方が良いとお答えした。

上記除草剤とは別の系統というと、バスタ液剤、ザクサ液剤などが有りますとご紹介しました。
また、これらの除草剤は根まで枯らす力が十分ではないので、より残効が長いものとしては、
バックアップ粒剤(この剤ならば上部も根も枯らし、長く効きます。)なども有るとお伝えしました。

また、エイトアップやラウンドアップマックスロードを使う際に、グリーンケアG顆粒水和剤500G
を1000㎡当り、水100リットルに溶かして撒布していただくと草の生えている部分はエイトアップ、やラウンドアップで枯らし、、後から種から生えてくる雑草はグリーンケアG顆粒水和剤で
発生を抑制する方法もあるとお答えしました。

上記のグリーンケアG顆粒水和剤、バックアップ粒剤などは樹木の根の近くでは使えず、
その根茎から(木の葉枝の先端から、剪定してある場合は剪定前の枝葉から)1m以上離れて使用することが大切だということです。

また、その他のラウンドアップマックスロードなども木の茎葉など緑色の部分にかかると
浸透移行していって木全体を枯らす、または著しく生育に影響を与える恐れがあるので、
注意が肝要です。

尚、グリーンケアG顆粒水和剤は新たにネットショップに7月5日17時に掲載いたします。
宜しく御願い申し上げます。   価格は税込・・・・5,040円です。

*---------------------------*
静岡県袋井市高尾町1-2
豊田肥料(株)アグログリーン部
 鳥羽 和興
TEL 0538-42-4113 FAX 0538-42-1152
nouyaku-t@toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.toyodahiryo.co.jp
 URL http://www.nouyaku-tsuhan.jp
 facebook: http://facebook.com/masaokit
*---------------------------*


by   at 14:55  | Permalink