トップページ »  » バイエル社がBASF社にバスタや、棉、大豆、菜種の内の・・・・・・・・・・

バイエル社がBASF社にバスタや、棉、大豆、菜種の内の・・・・・・・・・・

一部(遺伝子組み換え種子事業の。)を来年以降に売却することになったとのこと。

具体的にはモンサント社を買収し、ラウンドアップの販売権を得て、バスタをBASF社に

売却することによって今後の事業を運営していくということらしい。

でも、日本国内では当分、ラウンドアップは日産化学が引き続き販売を続けていくので、バスタの

販売ルートがバイエルからBASF社に代わるということは考えにくい。

従って、日本国内での販売は当分の間、変化がないのではないかと思われます。

それにしても、大きな変化ですね。

                                               農薬通販JP
                                                鳥羽 和興

by   at 17:17