トップページ » 2018年5月

石原バイオサイエンス㈱より、新たに・・・・・・・・・・・・

農薬2剤が今月発売されます。

◎テッパン液剤・・・・・500ml入り
 今、流行のジアミド系で新規化合物で効果の高い殺虫剤です。
 登録は、りんご、なし、もも、ネクタリン、すもも、おうとう、ぶどう、茶です。

 登録のある害虫は、チョウ目害虫、カメムシ、ハモグリ、スリップス、ヨコバイなどです。
 
◎ケンジャフロアブル・・・・・335ml入り。  殺菌剤です。
 今流行の、SDHI剤で、登録は豆類(種実、但し、いんげんまめ、らっかせいをのぞく。)、いんげんまめ、さやえんどう、たまねぎ、きゅうり、レタス、非結球レタスなどです。
 登録のある病害は、黒とう病、灰色かび病、菌核病、褐斑病、うどんこ病などです。

 この薬はこれまでの薬剤感受性低下の菌に対しても高い効果を示します。
 
 詳しくはインターネットで商品名で検索し、使用方法、注意事項などを

 ご確認の上でご使用ください。

                             農薬通販JP
                              鳥羽 和興

by   at 15:17  | Permalink

最近、各メーカーから・・・・・・・・・

次々に新薬が売り出され、今後も出てきます。

OATアグリオからはモーレツジャンボ(水田除草剤)、ショウチノスケフロアブル(うどんこ病、灰色カビ病)、ダウケミカルからはダブルシューターSE、日本農薬からは、
パレード15フロアブル、パレード20フロアブル、石原バイオサイエンスからはテッパン、明治、日本化薬からはファインセーブフロアブルなどなど、まだ他にも有りますが、
この程度にしておきます。

ご関心のある方は上記商品名をGOOGLEなどで検索していただくと掲載されております。テッパン、ファインセーブなどは来月にかけて発売される予定の商品ですので、未掲載かもしれませんので、その際はご容赦ください。

                              農薬通販JP
                               鳥羽 和興

by   at 10:17  | Permalink

農薬の価格は・・・・・・・・・・・・・

12月改定されますが、肥料は6月と12月に価格改定があります。

6月からの肥料価格は、一律ではありませんが、3%前後値上がりする予定の

ようです。 原油値上がり、円安などが影響していると思われます。

今年の夏秋に使用される肥料は、早めに購入された方がお得ですね。

                              農薬通販JP
                               鳥羽 和興

by   at 13:58  | Permalink
2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31