トップページ » 2019年3月

昨年は・・・・・・・・・・

弊社の取引先運送業者の4月以降の運賃の値上がり問題があり、3月末までの

駆け込み需要があったが、今年はそれが無い。 そのためか売り上げの進捗状況が

悪い。 

それでは、今年は運賃の値上がりが無いかというと、今年も一部の業者からは運賃の

値上げ要請が強く、6月からヤマト運輸分は値上がりとなる。 ヤマト運輸の

社員の平均給与はネットで調べると1000万円弱であり、十分に儲かっていると

思うが、人手不足問題でさらなる値上げが必要のようだ。

運送会社はどこも人手が不足しており、10トン車の運転手が特に不足していて、

肥料のように単価が安く、重量が思い商品の輸送にはかなりの重圧がかかっている。

4トン車の運転手も不足していて、将来はどうなっていくのか心配である。

以前は、普通免許で4トン車も運転できたが、今は4トン車の運転免許を別途に

取得しないと運転できなくなってしまった。

いっそ、普通免許で4トンまでの運転が出来るように法律を変えたほうが良いと思う。

教習所などが儲かるように免許の取得を難しくした行政が悪いと思う。

この間、テレビを観ていたら、3月に200メートルしか離れていない家に引越し

をしようと、運送会社に見積もりを取ったら、170万円台の見積もりが届いたと

報道されていた。  むちゃくちゃな状況になっているのが分かる。

                             農薬通販JP
                              鳥羽 和興

by   at 16:44  | Permalink

ユニフォーム粒剤の・・・・・・・・・・・・

メーカー在庫が品切れとなり、次回の生産は4月です。

弊社でも品切れで困っていたところ、5ケースの入荷がありました。

ご入用の方はご手配ください。

                            農薬通販JP
                             鳥羽 和興

by   at 17:37  | Permalink

バイエルのキラップJ水和剤の・・・・・・・・

作物登録が拡大された。

キラップJ水和剤の作物登録は、従来、茶のみであったが、新たに柑橘、柿にも

拡大された。

茶では、チャノキイロアザミウマ、チャノミドリヒメヨコバイ、チャノホソガ、

マダラカサハラハムシ、ヨモギエダシャク、ツマグロアオカスミカメ、コミカンアブラム

シに2000倍、収穫7日前まで、茶期1回以内の登録であるが、柑橘では、

チャノキイロアブラムシ、ケムシ、ケシキスイ類、コアオハナムグリ、ミカンバエ成虫

に2000~4000倍、収穫21日前まで、2回以内の使用法である。

また、柿では本年2月27日に登録がとれているが、アザミウマ類、カメムシ類、

カキノヘタムシガに2000倍、収穫14日前まで、2回以内の登録である。

登録作物の増加により静岡県内では、浜松地域で新たに柑橘の農協の防除暦に採用

されたとの情報もあり、販売増加が期待される。

柿については全国各地での柿の栽培は多く今後の販売増加が期待できる。

◎上記のキラップJ水和剤も農薬通販JPでも販売しておりますので、ご利用

 いただきますようお願い申し上げます。

                             農薬通販JP
                              鳥羽 和興

by   at 10:00  | Permalink

ビーラムプラス粒剤が・・・・・・・・

バイエル社から発売された。 日本農業新聞全国版で宣伝(カラー)されていた。

静岡県内の、さつまいも農家からも注文が来ているが、メーカーは千葉県、茨城県での

販売に留めているようで、困ったものだ。

この薬はさつまいものコガネムシとセンチュウの同時防除を狙ったもので、植え付け前に

10アールあたり20kgを全面土壌混和する使い方だ。

ビーラム粒剤の単剤ならば、20kg(13550円)、10kg(7310円)包装を弊社

でも販売しています。 コガネムシを同時に予防したいのならば、アドマイヤー1粒剤

6kgをビーラム粒剤に混和して全面土壌混和処理すればよいです。

臭いが少なく効果の高い ビーラム粒剤をお試しください。

◎尚、ビーラム粒剤の登録は、ばれいしょ、かんしょ、さといも、にんじん、にんにく、

 だいこん等の各種センチュウに登録が有ります。いづれも植え付け前、播種前、

 10アール当たり20KGの全面土壌混和処理です。詳しくはGOOGLE検索

 で「ビーラム粒剤」で調べられると分かります。

                  お問い合わせTEL  0538-42-4111  鳥羽
                        FAX  0538-42-1152へ
                    農薬通販JP  鳥羽 和興

by   at 10:27  | Permalink

桜の開花予定日まで・・・・・・・

あと20日くらいとなってきました。

桜といえば、中国、モンゴル、朝鮮半島、台湾、ベトナムなどからの渡来害虫ではないか

といわれている、桜、梅、桃、ポプラの大敵、クビアカツヤカミキリが2012年頃から日

本の愛知県で発見され、その後、埼玉、群馬、大阪、徳島などでその被害が出ている。

この害虫の怖いところは、直径20cm以上の樹木も、5匹くらいの幼虫が幹の中心部

まで食い荒らして、樹木ごと枯らしてしまうからです。

この害虫が日本中に繁殖すると、日本の桜が全滅してしまう恐れがあるという方も

いるようです。

こうした樹木の害虫防除(アメリカシロヒトリなど)には、弊社ではオルトランカプセル

を販売していましたが、この度新たに農薬通販で販売開始しますのが、「打ち込み上手」

です。 使用方法は農薬通販JPの新発売商品の「打ち込み上手」をクリックして

いただきますと、その下の方に詳しく掲載してあります。

簡単に申し上げますと、50gの製品を同量の水に溶かし、2倍液を作り、桜などの

樹木に幹周り10cm毎に5mmの径のドリルで斜め45度の穴を5~7cmの深さ

で開け、製品についているスポイトで各穴に1ml量を注入します。

打ち込み上手50g1袋で80穴の防除が可能です。

桜は病害に弱いので雑菌が入らないように、トップジンMペーストを塗り、市販の

ツギロウで穴を塞ぐと、雨対策になります。

これでアメリカシロヒトリやモンクロシャチホコ、プラタナスですとプラタナスグンバイ

などにも登録を取得しております。それと、この製品の良いところは、きわめて速効的に

、数日で樹木全体に(液体なので)効果がゆきわたるところです。(つまり、虫が発生し

始めてからでも間に合います。)

防除費用も従来品に比べて半分以下で済みます。

実はこの製品は東京都のケムシ対策剤としての指定商品になったということです。

静岡県でも、浜松市で昨年から市の指定薬剤となっています。

農薬通販JPをお調べになると分かりますが、1袋、税込み 送料込みで12960円にて

販売を開始いたしました。

是非お試しください。

                              農薬通販JP
                               鳥羽 和興 

by   at 16:42  | Permalink

静岡県病害虫防除所から・・・・・・・・・

3月の発生予察情報が出ました。

茶    赤焼病・・・・・・・・・やや少
     カンザワハダニ・・・・・並

トマト   灰色かび病・・・・・・並
      葉かび病・すすかび病・・並
      黄化葉巻病・・・・・・・多
      タバココナジラミ・・・・多

タマネギ  腐敗病・・・・・・・・・並
      灰色かび病・・・・・・・並
      ネギアザミウマ・・・・・やや多

イチゴ   うどんこ病・・・・・・・やや多
      灰色かび病・・・・・・・多
      アザミウマ類・・・・・・多
      ハダニ類・・・・・・・・やや多
      アブラムシ類・・・・・・やや多

                               以上

                           農薬通販JP
                            鳥羽 和興

by   at 11:28  | Permalink
2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30