トップページ »  » 桜の開花予定日まで・・・・・・・

桜の開花予定日まで・・・・・・・

あと20日くらいとなってきました。

桜といえば、中国、モンゴル、朝鮮半島、台湾、ベトナムなどからの渡来害虫ではないか

といわれている、桜、梅、桃、ポプラの大敵、クビアカツヤカミキリが2012年頃から日

本の愛知県で発見され、その後、埼玉、群馬、大阪、徳島などでその被害が出ている。

この害虫の怖いところは、直径20cm以上の樹木も、5匹くらいの幼虫が幹の中心部

まで食い荒らして、樹木ごと枯らしてしまうからです。

この害虫が日本中に繁殖すると、日本の桜が全滅してしまう恐れがあるという方も

いるようです。

こうした樹木の害虫防除(アメリカシロヒトリなど)には、弊社ではオルトランカプセル

を販売していましたが、この度新たに農薬通販で販売開始しますのが、「打ち込み上手」

です。 使用方法は農薬通販JPの新発売商品の「打ち込み上手」をクリックして

いただきますと、その下の方に詳しく掲載してあります。

簡単に申し上げますと、50gの製品を同量の水に溶かし、2倍液を作り、桜などの

樹木に幹周り10cm毎に5mmの径のドリルで斜め45度の穴を5~7cmの深さ

で開け、製品についているスポイトで各穴に1ml量を注入します。

打ち込み上手50g1袋で80穴の防除が可能です。

桜は病害に弱いので雑菌が入らないように、トップジンMペーストを塗り、市販の

ツギロウで穴を塞ぐと、雨対策になります。

これでアメリカシロヒトリやモンクロシャチホコ、プラタナスですとプラタナスグンバイ

などにも登録を取得しております。それと、この製品の良いところは、きわめて速効的に

、数日で樹木全体に(液体なので)効果がゆきわたるところです。(つまり、虫が発生し

始めてからでも間に合います。)

防除費用も従来品に比べて半分以下で済みます。

実はこの製品は東京都のケムシ対策剤としての指定商品になったということです。

静岡県でも、浜松市で昨年から市の指定薬剤となっています。

農薬通販JPをお調べになると分かりますが、1袋、税込み 送料込みで12960円にて

販売を開始いたしました。

是非お試しください。

                              農薬通販JP
                               鳥羽 和興 

by   at 16:42